1.はじめに

 平成30年6月16日 新日本海新聞社中部本社ホールで平成30年度鳥取県技術士会通常総会が約45名の参加で行われた。今回の総会は、日本技術士会中国本部鳥取県支部との共催となった。始めに寺田憲彦会長から挨拶があり、事業報告、収支決算報告が行われた。

clip_image002

clip_image004

2.講演会

講演会では鳥取大学工学研究科 社会基盤工学専攻 社会経営工学講座教授博士(工学)伊藤 弘道様より「民間航空機機体保全のORモデルと土木構造物への応用」と題し鳥取県内にはない話題を提供して頂き

興味深い講演となった。

clip_image006

3.交流会

 交流会では、新規会員及び役員など幅広い年齢層により、近況報告、今後の抱負などを語り、あるテーブルでは、技術士としての役割についての議論などを論議し、1年に1回の集まりを有意義に過ごし散会とした。

最後に参加全会員で記念撮影を行い年次大会を終了した。

clip_image008