平成25年6月8日(土)鳥取県 鳥取市にて、鳥取県技術士会 平成25年度通常総会が開催されました。

総会では、平成24年度の事業報告および平成25年度の事業計画案が提出され、承認されました。その後、役員改選が行われ、副会長に山本会員、事務局長には土田会員、事業委員会委員長に柴田会員、企画総務委員会 委員長に井本会員、中国本部活用促進委員会 委員長に熊田会員が選出されました。

 

clip_image002

通常総会の様子

 

総会の後、鳥取環境大学 地域イノベーション研究センター の新名阿津子 先生より「ジオパークとジオツーリズム」と題して、特別講演が催されました。

講演では、山陰海岸ジオパークに関わる地域住民の活動状況や今後の活動、展開などのお話を賜りました。

その後、交流会が行われ、新名先生や今年度新しく鳥取県技術士会の会員となったメンバーとも親睦を深めることができました。

clip_image002[4]

    交流会の様子